ファイルサイズ

そのサイトを訪れた場合でも、あんまりにもそのサイトが重くてページが開かないと、 諦めて帰っちゃいますよね。 なので、なるべく容量を重くしないように気をつけた方が良いよ、という意味です。

例え、全部開くまで待ってくれたとしても、時間がかかるのならば訪問者のストレスになるでしょうから、 「訪問者に優しいサイト」には成り得ません。

そして何より、待ってくれなければ、せっかくの訪問者を重いという理由だけで失ってしまうのです。 それは運営者側にとってもあまりにも痛い事ですよね。

最近ではブロードバンド化が進み、少々重いページでもサクサクと開くので、 そこまで重さを気にする事も無いと思いますが、トップページは50kb以下が望ましいですね。 当然、軽ければ軽いに越した事はありません。

あと、画像は極力使わない方が良いです。重くなりますからね。 使う場合でも、1kbでも軽く仕上がるように画像を圧縮して使うと良いと思います。 (私は画像の知識があまりありませんので、極力使わない方向で頑張ってます)

ファイルのサイズはインターネットエクスプローラの「ファイル ⇒ プロパティ」で見る事ができます。 1000バイト=1キロバイト(1000b=1kb)です。



ユーザビリティ

強制しないこと
ナビゲーション
パンくずリスト
メニューバー
文字と行間
横幅と統一感
ファイルサイズ

▲このページのトップに戻る

幸せなお金持ち
Webノウハウ・ラーニングコース

当サイトは上記の「Webノウハウ・ラーニングコース」の正規パートナーサイトです。 私の紹介で購入すると10%OFFになります。

w6669」←が私のギフトナンバーですので、 ご購入の際には是非お使いください♪

Webノウハウ講座の感想

【PR】 釣具販売【楽天】  ルアー・フィッシング【楽天】