横幅と統一感

サイトを作る際に、縦のサイズはあまり気にしなくて良いかもしれませんが(長すぎるのは問題だと思いますが)、 横のサイズには気を使った方が良いです。

理由は、縦スクロールはマウスのスクロールボタンで簡単にできますが、 横スクロールに対応したマウスは少ないので、横スクロールは面倒だからです。

なので、最低限、横スクロールが出ない程度の横のサイズにするべきだと思います。 画面サイズが1024×768や、1280×1024の人ならばあまり気にする事もないでしょうが、 800×600という人も中には居ますので、横幅を700以下には抑える事が望ましいですね。

また、文章をたくさん書く場合に、横幅が長いと読みにくい文章になってしまいますので、 そのような意味でも横幅は長すぎない方が良いです。

同じようにサイトが見難い理由の1つに統一感の無さという事も考えられます。

例えば「トップに戻る」のボタンの配置にしろ、ページによって場所が違ったりすると解り難いですよね? 配置以外でも、ページによって背景が違ったりとか、フォントが違ったりとかすると訳が解りません。 そのおかげで、ページごとに横幅まで違ったりしたら目も当てられません・・・。

びっくり箱をテーマにしたサイトならばそれも有りでしょうが、 サイト全体に統一感を持たせた方が、訪問者にとってはわかり易いので、 サイトに統一感を持たせると良いと思います。 平たく言うと、サイトのテンプレートを作ると良い感じって事です。



ユーザビリティ

強制しないこと
ナビゲーション
パンくずリスト
メニューバー
文字と行間
横幅と統一感
ファイルサイズ

▲このページのトップに戻る

幸せなお金持ち
Webノウハウ・ラーニングコース

当サイトは上記の「Webノウハウ・ラーニングコース」の正規パートナーサイトです。 私の紹介で購入すると10%OFFになります。

w6669」←が私のギフトナンバーですので、 ご購入の際には是非お使いください♪

Webノウハウ講座の感想

【PR】 釣具販売【楽天】  ルアー・フィッシング【楽天】