SNSの注意点

正直な話、私はSNSというモノが実はあんまり好きではなかったりします。

それは、SNSのサービスや概念が悪いと言っているのではないのです。 本当に個人の好き嫌いの問題です。 「嫌い」というよりも、自分には合って無いと感じているのです。

余談ですが、現にmixiに登録してはいますが、連絡手段の1つとしての使い方しかしてなかったりします。

確かに私はあまり好きではないですが、 人によっては凄く面白いツールになることは間違い無いです。 その点は重々承知しております。 それでも、最近色々事件が起こっていますし、 ちょっと当サイトのHP作成や副収入との話とはズレてしまいますが、 SNSの注意点などについての私見を述べさせて頂きたいと思います。


まず第一に、いきなりですが、日記書いても収入に繋がらない点(笑

まぁ、外部のブログなども日記に設定できるので、その点に関しては対処は可能だと思います。 私は友達や知り合いに自分のサイト教えてないですし、教えるつもりも今のところないので、 そのような事になります。

私の話は置いておくとして、SNS内で日記を書いても直接の収入にはならない(広告貼れない)ですし、 自サイトのページ数増やしにも使えません。

ついでに言うと、SNS内で知り合い向けに書く日記と外部で知らない人相手に書く記事とでは、 自ずと書くべき内容が違って来るのです。 その点については、SNSとブログの違いを参照お願いします。

そして、第二というか、これがメインです。 SNSを通じてリアルの人間関係を壊しかねないという点。

まぁ、もう既に携帯のメールで定着しているので何とも言えないのですが、 文字情報だけで相手にモノを伝えるのって意外に大変なんですよ?

実際の会話の場合は「内容」「声の調子」「ジェスチャー(身体の動き)」「顔色」など、 話してる内容以外にも得られる情報がたくさんあるのです。 文字情報だと無機質な内容だけになってしまいます。

実際に逢って話してる時に冗談っぽく言ってる内容を、 改めて文字にしてみると意外にキツイ事だったりする場合があるのです。 そして、それに気付かずに書いてしまうと・・・

そして、SNS(私の知ってる範囲ではmixiのみとなりますが・・・)の場合、 コミュニケーションを取るのに特化している為、 コミュニケーションは非常に取り易くできているんですね。 だから逆に言い訳が効かないように思えるんですよ。

「友達が日記を書いた」という情報は容易に伝わって来ます。 それを知ってしまったのに「日記を見ない」って選択ってどうなんでしょうね?

そして、自分のページに誰が来たのかもある程度容易に解ってしまいます。 そのような状況で日記を見たとして、無反応だったらどうなんでしょうね?

それでお友達リストが増えて行ったらどうなってしまうのか?? ということが1つの懸念材料でした。 ええ、正直面倒臭いですし、 冷たいようですが本音を言ってしまえば人って他人の事に対してそこまで興味無いんですよね。

最初の頃や本当に仲の良い人だったら楽しいんですけど、 それが増えて来ると割と苦痛になってきたりもするんですよ。 でも、それがリアルの人間関係に直結するから性質が悪いんです。

実際に「mixiユーザーに課せられた5つの暗黙のルール」という話題もありましたし、 その流れで「mixi疲れ」っていう話題もありましたしね。 詳しくは「mixiユーザーに課せられた5つの暗黙のルール」や「mixi疲れ」で Google検索すると関連話題がいっぱい出て来ると思います。

つまり、「便利すぎてそれが枷になる」って感じがしますね。 もちろん、「考え方次第」ですし「使い方次第」でもあるんですけどね。

なかなか逢えない遠方の友達が元気でやってるのかな? とかを知るには凄く良いツールであることには変わりないですし、 ひょんな事からあまり連絡しなかった友達との縁が復活したりもしますしね。


最後に1点、通常のインターネットとは違う空間ということは確かなのですが、 それでも「外であることには変わりがない」のです。 招待制で誰かに招待して貰わないと登録できないとは言え、 「外」なんです。 招待制ではないSNSもありますしね。

実際、数百万人という人が登録しているのですからね。 これって普通に市町村クラスの人数なんですよ。 なので、個人情報の取り扱いにはくれぐれも気をつけてくださいね。



SNSとブログ
SNSやブログに求めるモノ(ユーザー編)
SNSとブログの違い
SNSの注意点
SNSで稼ぐ事は可能か?

▲このページのトップに戻る

幸せなお金持ち
Webノウハウ・ラーニングコース

当サイトは上記の「Webノウハウ・ラーニングコース」の正規パートナーサイトです。 私の紹介で購入すると10%OFFになります。

w6669」←が私のギフトナンバーですので、 ご購入の際には是非お使いください♪

Webノウハウ講座の感想

【PR】 釣具販売【楽天】  ルアー・フィッシング【楽天】