ホームページの質を上げる

「ホームページの質を上げる」という事の本質は、 「人に見て貰えるホームページを作る」という事になります。

この「人に見て貰えるホームページ」の要点は以下の3点です。
1.専門的な情報を扱っている
2.見易い(解り易い)
3.訪問者に優しい

「1.専門的な情報を扱っている」というのはそのまんまです。 ホームページの趣旨に沿った内容に対して専門的な情報を扱うという事になります。 これが、そのホームページの目玉コンテンツになるので、非常に重要です。

他にもコンテンツを作りたい場合でも、それらはサブコンテンツとなるので、 まずはしっかりと目玉コンテンツを作る事が重要だと言えます。

「2.見易い(解り易い)」というのは、そのホームページその物が見易いかどうか?という事と、 扱っている情報が解り易いかどうか?という2点になります。

いくら良い情報を扱っていても、見難かったり、言ってる事が解り辛かったりすると、 訪問者の方にとってストレスを与えてしまう事になるのです。 これでは、接客という意味では失格となってしまうので注意しましょう。

「3.訪問者に優しい」というのは、「2.見易い(解り易い)」とちょっと重複している部分もあります。 これは「訪問者には何も強制しない事」と言い換えても良いです。

どのような事かと言いますと、 「トップページにFLASH等を置いて強制的に自分の作品を見せる」とか、 「いきなり音楽を鳴らす」とか「訪問したら必ず掲示板に書き込みしてください」等の事が例として上げられます。 この例以外でも、訪問者の人にとってストレスに感じてしまいそうな強制は止めるべきだと思います。



サイト運営と心構え

サイトマスターの心構え
サイト運営で不労所得、その理論と現実
ホームページの質を上げる
質の高い訪問者を獲得する為の経路を確保
結果(収入)は最後に付いて来る

▲このページのトップに戻る

幸せなお金持ち
Webノウハウ・ラーニングコース

当サイトは上記の「Webノウハウ・ラーニングコース」の正規パートナーサイトです。 私の紹介で購入すると10%OFFになります。

w6669」←が私のギフトナンバーですので、 ご購入の際には是非お使いください♪

Webノウハウ講座の感想

【PR】 釣具販売【楽天】  ルアー・フィッシング【楽天】