Web配色事典 -Webセーフカラー編-

著者:(株)シーズ
出版社:技術評論社
本体価格:1,880円
ページ数:160P
お勧め度:★★★☆☆


■簡易レビュー

どのような本かと言うと、タイトルの通りWebサイトを作る際の配色に関する本です。 その中でも、使う色をセーフカラーに限定したバージョンですね。

Webセーフカラーというのは、256色の環境でも再現できる色という意味です。 カラーコードだと「#aabbcc」とか「#112233」のように、6桁で書いた場合2桁づつセットになって表記される色です。

逆にフルカラーというのは「#123456」や「#abcdef」のようなカラーコードになります。 表現できる色の幅は増えますが、それ相応の環境が必要となります。 最近のPCではこちらのフルカラーでも十分対応できるはずです。 このフルカラーバージョンの本も同じシリーズで売っていたりもします。

私は色やデザイン関係が苦手なので、少しでも勉強しないと・・・と思いこの本を購入しました。 フルカラーでなくセーフカラーを選んだのは、自分のサイトはテキストがメインになるので、 幅広い環境でも大丈夫なようにフルカラーではなくセーフカラーの方が良いだろうと思っての事です。

この本では「その色の持つ意味合い」とか「その色に対してのアクセントカラー」の勉強にもなりました。 具体的な色の組み合わせとその組み合わせの印象・イメージというモノもちゃんと書いてありました。

ただ、実際にその配色でHTMLファイルを作ってみると・・・思ったようには行かないんですね(汗

後から聞いた話ですが、同じ色・カラーコードを使っていても、PCや環境によっては若干見える色が違うらしいんですよ。 そして、本に書いてある通りの色を使っても本に載っている見本のサイトとは色を使う場所、面積、形が違って来るので、 見本と同じように上手くはいかないって感じですね。

色についての基礎的な知識を得るには良い本だと思いますが、 結局配色の本を読んでもすぐに上手く色を使えるようになるわけではないんだなぁ〜というのが身に染みた一冊でした。 という意味で、個人的にガックリ来たのでお勧め度が下がってたりします(苦笑


本を買うなら「楽天ブックス」で♪
(1500円以上送料無料+お買い上げの1%分楽天ポイントが貯まります)

サイト運営、不労所得の為の勉強の本

イヤなやつほど成功する! -マキャヴェリに学ぶ出世術-
成功の9ステップあなたの夢を現実化させる
金持ち父さん貧乏父さん
金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント
Web配色事典 -Webセーフカラー編-

▲このページのトップに戻る

幸せなお金持ち
Webノウハウ・ラーニングコース

当サイトは上記の「Webノウハウ・ラーニングコース」の正規パートナーサイトです。 私の紹介で購入すると10%OFFになります。

w6669」←が私のギフトナンバーですので、 ご購入の際には是非お使いください♪

Webノウハウ講座の感想

【PR】 釣具販売【楽天】  ルアー・フィッシング【楽天】